読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧聞情報:「妖精作戦」復刊!?

雑記

普段はゲーム開発とは関係ない話題は書かないようにしているんですが、嬉しいニュースにこらえきれず。

今年の2月の情報をようやく知ったのですが、笹本祐一先生の「妖精作戦」のシリーズ4作が東京創元社で復刊されるそうですよ!「妖精作戦」シリーズは自分にとって一番好きじゃないかと思えるくらい好きな小説で、どのくらい好きかと言えば、普段はミーハーアイテムにこだわらない自分が、昔、SF大会で道を歩いていた笹本先生に突撃して*1「妖精作戦」初版本にサインをいただいてしまったくらい好きなのです。*2

しかし、喜び勇んで東京創元社のホームページの出版案内を探してみたのですが、妖精作戦の「よ」の字も見あたらず orz。いったいいつになったら復刊されるんでしょうね……。

旬を過ぎまくっているネタが多数含まれているので、それらを全て書き換えているとすれば、新作を書くのと同じくらいの時間がかかりそうですが(^^;気長に待つしかなさそうです。

朝日ソノラマ文庫が無くなってしまってどうなることかと思いきや、ARIEL はともかく バーンストーマー のようなマイナー作品までが引き継いだ先の出版社で新装版で復刊されてくれたりと、却って旧作品に再び日が当たるようになったのは(ファンには嬉しいことですが)皮肉なことですね。

嬉しい繋がりで

ゼノギアスや KEY THE METAL IDOL などのイラストでおなじみの田中久仁彦さんの初画集「龍骨」が11月に発売予定とのことです。完全受注生産ということですので、ご興味がある方は富士見書房の特設サイトまで。カイルロッドの挿絵の画集が今になって発売されるとは……。

*1:共通の知人を介していたとはいえ迷惑行為

*2:会社で吹奏楽部に入ったのも、実はスターウォーズのテーマをブラバンで吹いてみたかったという理由が1割くらいw