読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういえば日本初の ARG "RYOMA the secret story" はどうなったんだろう

(おそらく)日本初の本格代替現実ゲーム(ARG)である "RYOMA the secret story" が4月に始まってから3ヶ月弱が経ちます。仕事が忙しくてすっかりご無沙汰だったのですが、現状はどうなって居るんだろうとちろっと調べてみました。情報源はなんといっても まとめWiki です。

女子大生が誘拐された、という Phase1 は、4月末に救出され5月中旬に情報のまとめも終わったようです。現在は、坂本龍馬に関わる謎の真相と、その発表を妨害する謎の組織との攻防、という Phase2 が5月末から始まり、絶賛進行中。

Phase2 は、西谷幕末ゼミという架空のゼミを中心に動いています。こちらのBBSと、登録した「ゼミ生」へ送られるメールに駆動されて進んでいる感じのようですね。少しずつヒントを送ってくる謎の人物「遠くから見守る者」がキーパーソンのようです。

先週末は、「遠くから見守る者」とのバックギャモン対決(何故?)があり、現在は対決に勝って得た 謎の資料の謎 を解いて、謎のサイトに打ち込み、次の資料を受け取る、という状況のようです。

ちなみに、資料の謎は既に掲示板で解かれているみたいですね。今週の土曜日に、大阪・横浜・博多・京都・東京の全国5箇所に日時指定で資料を取りに行かないといけないようです。受け渡し場所も謎になっていたら面白かったのですが、それは流石にやりすぎですか(笑)

ご興味の沸いてきた方(想定事例: y.miyake さん)は、Out of Game よりの掲示板 か、in Game の掲示板 で参加者が集っているので、参加してみては如何でしょうか。

そして、私はこの記事で何回「謎」と書いたでしょうw

(追記:2009/07/01)その後

一応、ここは Out of Game である、と宣言しておきます: ゼミメールにて、侵入者が逃げていった際に落とした QR コード、として、ケータイサイトへ誘導され、電話番号が提示されました。そこへ電話をかけると、犯人グループの内部連絡の伝言が。強奪されたヒントを受け渡す、という内容で、日時と場所も指定されていました。7/2(木)に、いよいよ犯人グループとの直接対決か!?と、盛り上がってくるところのはずです。

しかし、in Game の掲示板は犯人が見ているという設定なので、Out of Game の場所で対応を相談する必要があるんですが、どうやってそこへ関係者を誘導するんでしょうか……。