読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacs23.4 for Mac OSX

メモっておかないと忘れてしまいそうなので。http://macemacsjp.sourceforge.jp/index.php?CocoaEmacs http://henry.animeo.jp/wp/?p=1624この2つのページを参考に。emacs-inline.patchのemacs23ブランチの先頭から emacs-inline.patch と font.patch を取…

ジオキャッシングの日本での状況

ジオキャッシングの日本での状況がどうなっているのかなぁ、と思っていたところ、ちょうどジオキャッシングの体験レポートを発見したので、リンクを張ってみます。ページが見つかりませんでした | コーヒーサーバは香炉であるジオキャッシングの愛好家の暖か…

身体を動かして謎解きを楽しむゲーム2種「マジクエ」「リアル脱出ゲーム」

先週末に、鈴木銀一郎先生のゲームデザインの講義を聴いてからボードゲームを使ったワークショップをやる会(仮称)がありまして、それ自体もとても勉強になったのですが、その後の飲み会で知人から教えていただいた表題のゲーム2つが興味深かったのでメモっ…

近日出版のゲームプログラミング関連書籍2点

実物をゲットしたらまた感想を書きますが、近日発売予定のゲームプログラミング関連書籍を2点ご紹介です。 スクリプト言語による効率的ゲーム開発 C/C++へのLua組込み実践 (GAME DEVELOPER) ゲーム開発者待望の、ゲームに組み込むという観点からの Lua 解説…

FF4DS のお客様にご迷惑をおかけする「現象」

DS 版の Final Fantasy IV で2件の「現象」が見つかっているという案内が出ています。一件目は、2週目以降においてイベント回想モードで「未来へのプロローグ」(エンディングの一場面)を観てしまうと、その後、本物のエンディングの途中で先に進まなくなる…

ストーリーツリー / みんなで投稿するWeb小説生成ゲーム

TVドラマの続きを自分で描けるオンラインゲーム『ストーリーツリー』登場 | インサイド によると、story-tree.net というサービスをシグナルトーク*1が始めたそうで。なんというか、まだサービスの実体もよく分からないので、評価もできないのですが、とりあ…

無償で使えるソフトウェアモデル検査の体験ツール

ひょんなことから知ったのですが、「モデル検査によるソフトウェアテストの実践研究会」という団体が 「実践!ソフトウェアモデル検査」 というサイトを作っていたんですね。モデル検査というとついつい理論的な研究が先行しがちですが、ここでは名前通り実…

ライトノベルの市場規模

ライトノベルにどのくらいの読者層があるのかが気になったので軽くググってみたところ、ダ・ヴィンチの2005年9月号の「ライトノベル読者はバカなのか?」という特集で、2004年のデータで、市場規模265億円・新刊発行点数1347点・総発行部数2000万冊超という…

asin:4860630912:title

コトラーくらい読んでおかないとなぁと思いつつも、あの分厚さにいつも意気をくじかれていたところ、キャッチーなタイトルを見かけてしまったので思わず買ってしまいました。マーケッティングの神様と呼ばれるフィリップ・コトラー教授の持論のエッセンスを…

asin:4484032058:title

本屋でふらっと見かけたので、以前どこかで紹介されていたなぁ、と購入してみました。よい企画をひねり出すためにはアイデアを量産することが必要ですが、そのアイデアを生み出し、育てるためには、どのようなツールを使っていけばよいのか、ということを記…

組み込み系言語いろいろ

Lua/組み込み系言語 Wiki* 先日、自宅でぶらぶらネットサーフしていたところ、組み込み系言語 Wiki なるものを見つけましたのでメモ。ここ自体にある情報はそれほどでもないのですが、ここからたどれたよい日本語のページをいくつか追加でメモしておきます。…

アニメーションスタジオの制作進行のお仕事

GAINAXの求人ページ に、「制作進行の仕事について」という題でアニメ制作の各フェーズごとに制作進行が何をするか、という妙に詳細なタスクリストが載っていて興味深い。こうして見ると、30分枠ひとつでも何万コマにもなる*1動画を設計し、分割し、発注し、…

"Model Checking" の日本語解説

http://www.ueda.info.waseda.ac.jp/~shibuya/pukiwiki/index.php?Model%20CheckingClarke 先生の "Model Checking" を題材とした輪講で用いられたと思しき資料が上記の Wiki にありました。あまりにも素晴らしく、感動しましたのでメモ。これで、あまりにも…